« 告知・南阿蘇応援ツーリング再チャレンジ | トップページ | 福岡マラソン・完走! »

虹トラへの道・完結編

2016年 6月19日 日曜日 rainsun

虹の松原トライアスロンin唐津大会の当日となった。
朝3時に雷の音で目を覚ます。
前日の開会式と説明会にて、スイムがランに変更もある事も伝えられていたので、覚悟はしていた。
大雨洪水の警報と雷注意報発令中。
インターネットで気象情報を確認し、雨が上がる事を願いながら場会場へ向かう。
激しい雨の中車を走らせると雲の厚みが薄くなってきたのがわかる。
会場では、「スイムを含め予定通りの競技を開催します。」というアナウンス。
練習の成果を出せると、一安心。

初めての大会出場とあって、不慣れながらに準備をする。
それに加え雨の中での準備に少々手こずる。

スイムは15分遅れて、8:15分スタート
先ずは、アクアスロンで慣れた弟がスタート。
リレー3チームが海から上がり5分位たってから、数チームが弟とほぼ同じに上がってくる。
弟は、宣言通りに31分台で上がって来た。

小雨の中、私のバイク競技が始まった。
雨に濡れた路面に十分に注意してバイクを走らせる。
ここで大きく遅れると、弟の足を引っ張ることになる。
そうならない様に練習を続けてきた。
弟の指示通りに栄養管理もしてきた。
一応の出来ることはやってきたつもりだ。

Img_0327

周回コースのこの大会、エリート選手がどんどん追い越していく。
周回遅れになっているのだが、追い越していく選手の速さに感心する。
テレビに出ている有名人Hも高そうなバイクで追い抜いて行った。

P1050695

疲れは当然来たがバテル事は無かった。
ほぼ同じペースで走っていた数選手を最終周回で追い抜くことが出来た。
いつの間にか雨は上がり、日差しも射して来た頃、バイクのゴール。
リレーのトランジションエリアには、わずかなバイクしかないが、数える余裕はない。
と言うのも、靴のロックが外れない、あわてた。外し方を忘れている。
一呼吸おいて、冷静を取り戻し外した。
再び弟にリレー。

ランは安心してみていられた。
試走もしたし、何より弟の得意なパートだ。

ゴール地点に姿を現す。
この瞬間の為にオリジナルウエアーも揃えた。
手を繋いで一緒にゴールゲートをくぐる。
アナウンスが「チーム○○リレー2位です。」
耳を疑う。

P1050723_2

閉会式・表彰式で発表されるまで、結果は信じれなかったが間違ってなかった。
バイク個人の目標タイム1時間25分を上回り1時間20分を切った。
それだけで満足できるのに、この予想外の順位のおまけ付き。
何より、目標を無くした弟を元気づけようと始めたトライアスロン。

今年、2人の歳を足すとちょうど100歳のきょうだいは、
最高の笑顔と感動が得られた、幸せ者の兄弟になった。

Azov1523

完!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村

|

« 告知・南阿蘇応援ツーリング再チャレンジ | トップページ | 福岡マラソン・完走! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。遅くなりましたが、虹トラでの入賞おめでとうございます!当方も9月の飯塚ー武雄100キロウォーキングに向けて練習中です。ブルバでの走りも楽しいですが、自前の足での走りも良いものです。

投稿: 美らJJ | 2016年7月 9日 (土) 22時59分

>美らJJさん。

コメントありがとうございます。
100キロウォーキングですか。
ブルばかりで走っていては、レーシングスーツが入らなくなりそうなので、自力走行も大切ですよね。
頑張ってくださいhappy01

投稿: フッチ | 2016年7月11日 (月) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532753/63809406

この記事へのトラックバック一覧です: 虹トラへの道・完結編:

« 告知・南阿蘇応援ツーリング再チャレンジ | トップページ | 福岡マラソン・完走! »