« 一人強化合宿 | トップページ | 告知・南阿蘇応援ツーリング再チャレンジ »

震災お見舞い南阿蘇

5月5日 木曜日 sun

震災に見舞われた熊本へツーリング。

今まで良く訪れていた南阿蘇が大変なことになってしまった。

ゴールデンウィークというのに、観光客が居ないと、テレビニュースで知ってはいたが!

普段の休日は、列をなしてすれ違うバイクもこの日はポツポツ。

Dsc01399

お気に入りのこの景色も良く見ると山肌には崩れた跡が・・・・・。

宿泊施設が呑み込まれた斜面だ。


Dsc01409

ピースライドの会場になった道の駅に掲げられた看板。

この看板に目頭が熱くなる。

後ろの山のがけ崩れが赤橋を呑み込んだ現場。


Img_2432

今回の目的地。

ストロング ボス サルーン

「良かった!営業してた。」

幸い店には全く被害はなかった。

5月1日から昼間だけ営業再開したそうだ。

しかし、私のほかに1組の家族ずれがいただけ。


Dsc01412

普段は、バイクのりが集まるこの店に不似合いなミルクやおむつの山が目につく。

全国のハーレー乗りから集まった救援物資。

ここの他に、避難所にも沢山届けられたそうだ。

Dsc01411

入り口には、南阿蘇むらからのお礼の言葉も張られていた。

「私には食べに来るくらいしか出来ませんから。」

と言う私の言葉に

「それが今は、一番嬉しいんですよ。」

と笑って返してくれたマスターの顔も淋しそうだった。

そりゃそうだよな。

そして大観峰へ


Dsc01413

ガラ~ン。

この天気の休日は、駐車スペースがないくらい車で埋まっているのに・・・。


Dsc01414

バイクもこんな感じ。

この日も震度4の余震があった。

震源地に近い所を走っていたので、バイクの上でも感じた。

前輪が外れるんじゃないかと思うような不思議な感覚だった。

早く元の阿蘇に戻ってほしい。

その為にも熊本・大分方面にいつものように走りに行きましょう。

これがライダーなりの支援ではないでしょうか。

|

« 一人強化合宿 | トップページ | 告知・南阿蘇応援ツーリング再チャレンジ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532753/63600796

この記事へのトラックバック一覧です: 震災お見舞い南阿蘇:

« 一人強化合宿 | トップページ | 告知・南阿蘇応援ツーリング再チャレンジ »