久しぶりの釣行

2017.7月16日 

最近ご無沙汰にあっていた釣行。
というのも、トライアスロンに目覚めてしまい、週末は3つの競技のトレーニングにを熱入れていたのでした。

Img_0210
福岡トライアスロン大会も無事フィニッシュした週末。
激走?を癒すために前々から予約していた温泉。
「温泉の後、そのままお母さんの様子を見に実家に行こうか。」
と、いかにも良き旦那様を装い釣行の稟議書を口頭にて提出。
嫁の実家は、天草。
昨年義父を亡くして以来、嫁はお母さんの様子が気になっていたようなので、
「ゆっくり、お母さんと時間を過ごして来たら良いよ、俺は釣りでもしとくから。」
その言葉に、稟議書は快諾。
こうして私は、思う存分釣りを楽しむ時間を確保したのでした。

前置きが長くなりましたが、釣行報告。
小潮のあまり良いとは言えない条件の中、暑さ対策も万全に整え愛竿ととも上天草市の某海岸に。

Img_3103

さすが天草、広いビーチ貸切。
狙いのキスは、小ぶりながら5本の針に連なって付いてくる。

Img_3109

その中でキープサイズの15cmは、1、2匹程度。
満潮を過ぎたところで、場所移動。
実家の前の湾内。

Img_3111

意外な事にここで大型キスのキスが釣れるんです。
狙い通りに、竿先をひったくる引きを楽しんで、堤防足元の海底が見えてきたころに納竿。
久しぶりの釣行は、満足に楽しめる結果となりました。

釣果報告
2017年7月16日 晴れ ほぼ無風 小潮
シロギス25cm級3匹、20cm級5匹、15cm級50前後
ロッド:シマノ SPIN POWER 405CX
リール:シマノ SUPER AERO KISU SUPECIAL

Img_3112

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第一回福岡トライアスロン2017

2017.7月2日 日曜日 

健康の為、運動不足解消のためにと始めたトライアスロン。
そして何とかゴールできればと、挑戦した福岡トライアスロン。
梅雨時期とは思えぬ好天に恵まれ、気温がどんどん上昇し、暑さとの戦いになりました。

練習の甲斐あって、スイムは無事に終了。

Img_0209

バイクは、25Km過ぎたあたりから疲労感が半端ない状態に。
「これでは、最後まで競技できないかも」って、頭をよぎる。
ペースダウンするも、35kmあたりで、500ml2本の水か無くなる。

ランに至っては、公園内のコースで、木陰になる林間コースは良いのだが、

海岸線などの日が当たるコースは気温が高すぎてバテバテ

Img_3690

半分は、ウォーキングでしたね。
それでも何とかゴール。

Img_0210_2

この達成感がたまらなく好きになったトライアスロンデビュー戦です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野生のヤギ発見か!

2017年5月31日 

私の投稿がテレビで放送されました。

Img_2937

きっかけは、5月7日

ゴールデンウィーク最終日、渋滞を回避するために早朝から福岡に帰る車での事。

高速道路を走っていると上にかかる陸橋の上に野生動物発見。

シルエットからヤギであることはすぐに分かった。

Img_0180_2

帰り着いて、ドライブレコーダーを確認すると、確かにその姿が収まっていた。

ヤッパリヤギだ。

Img_0181

しかし、早朝とはいえ、ヤギが道を歩いているなんてことあるのだろうか。

飼っていたヤギが野生化したのだろうか?

気になっていると数日後、再び現場近くに行くことになった。

そして、注視しているとやっぱり居る。

仕事で向かう先が近くだったので、現地まで行ってみた。

Img_0531

親子らしい3頭のヤギがまるで、縄張りを保持するかのように居座っていた。

仕事先が市役所ということもありそこで確認することに。

農林水産課の担当によると、

「近くに飼育っされている情報はない。野生の情報も把握していない。飼育されていたものが逃げ出して、野生化したのではないでしょうか。被害や苦情もないので、様子を見ておく。」

との事。

ヤギは珍しい動物ではないが、野良ヤギとなると興味がある。

そこで、九州朝日放送のアサデス。の視聴者投稿にドラレコの画像を送ってみた。

テレビ局が興味を抱いてくれたら、真相が解かるかもという思いもあった。

その期待が当たったのは、26日の事。

放送局の担当から電話があった。

29日に現地にロケに行くので、その後取材させてほしいとの事。

残念ながら29と30日は沖縄出張の予定。

映像の放送での使用を承諾してお任せすることに。

そして、放送日の31日。

「異変?生活の場に迫る生き物たち。」という企画で放送された。

フクロウ、小鹿、リュウグウノツカイ、アライグマに続いて、最後に登場。

私が投稿したドラレコの映像が流れた。

「提供〇○○さん」と画面に。

実際に橋の上や斜面を歩き回るヤギの姿の後、真実が放送された。

Img_2927

ヤギの飼い主さん登場。

Img_2931

イノシシ対策で、畑で買っているらしいが、日向ぼっこにこの橋の上が気に入ってるらしい。

Img_2934

最後は、飼い主さんに着いてご帰宅。

というわけで、真相解明

しかし、怖いイノシシが、このかわいらしいヤギがいると近寄らなくなるとは、意外な事を知った。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

福岡マラソン・完走!

2016年11月13日 

福岡マラソンに参加してきました。

初マラソン、それもフルマラソン。

きっかけは、単なる運動不足解消とダイエット。

「長く続けるには、大会に出ることが良いかも」って思ったのは、今年の1月

トライアスロンのリレーではなく、一般で出場を目標にまずは、10km走れるようになろう。

そう思って、初エントリーは春風マラソン10kmコース。

2か月の練習で、無事完走。

調子に乗ってエントリーしたのがこの福岡マラソン。

出場が決まった7月からトレーニング。

そして、スタートに立つことができた。

Photo

参加者は、およそ12000人。

後方からのスタートで、スタートラインを通過したのは、号砲の10分後

天気も良く気持ち良く、天神のど真ん中をスタート

Photo_2

15kmまでは予定通りのペースを守りつつのんびりとジョギングを楽しみむ。

この後に訪れる地獄をまだ知らない。

というのも25kmを超えたあたりから足の痛みに苦しむ

30kmを超えると激痛。

ただ、痛めたわけでなく、疲労物質の蓄積から来ているのは分かっていたので、

ただ耐えて走るしかない。

写真を撮る余裕もなく、ただ痛みに耐え走る。

救ってくれたのは、沿道の応援。

Photo_3

声援だけでなく、ダンスや演奏。

応援が力になるって本当なんですね。

33kmあたりで、ZARDの「負けないで」が大音量で鳴っていた。

これにはまいったね。不覚にも泣きそうになったよ

そして、ペースを取り戻せた。

この辺りでは、走っている人より歩いている人のほうが多く、その人を避けながら走るので、ジグザグに走っていた。

Photo_4

関門の閉鎖時刻に追われることを予想していたが、あったかい応援と自分に負けない思いで、予定より早くゴール。

Photo_5

ゴールには、素晴らしい感動がまっていた。

走ってよかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虹トラへの道・完結編

2016年 6月19日 日曜日 

虹の松原トライアスロンin唐津大会の当日となった。
朝3時に雷の音で目を覚ます。
前日の開会式と説明会にて、スイムがランに変更もある事も伝えられていたので、覚悟はしていた。
大雨洪水の警報と雷注意報発令中。
インターネットで気象情報を確認し、雨が上がる事を願いながら場会場へ向かう。
激しい雨の中車を走らせると雲の厚みが薄くなってきたのがわかる。
会場では、「スイムを含め予定通りの競技を開催します。」というアナウンス。
練習の成果を出せると、一安心。

初めての大会出場とあって、不慣れながらに準備をする。
それに加え雨の中での準備に少々手こずる。

スイムは15分遅れて、8:15分スタート
先ずは、アクアスロンで慣れた弟がスタート。
リレー3チームが海から上がり5分位たってから、数チームが弟とほぼ同じに上がってくる。
弟は、宣言通りに31分台で上がって来た。

小雨の中、私のバイク競技が始まった。
雨に濡れた路面に十分に注意してバイクを走らせる。
ここで大きく遅れると、弟の足を引っ張ることになる。
そうならない様に練習を続けてきた。
弟の指示通りに栄養管理もしてきた。
一応の出来ることはやってきたつもりだ。

Img_0327

周回コースのこの大会、エリート選手がどんどん追い越していく。
周回遅れになっているのだが、追い越していく選手の速さに感心する。
テレビに出ている有名人Hも高そうなバイクで追い抜いて行った。

P1050695

疲れは当然来たがバテル事は無かった。
ほぼ同じペースで走っていた数選手を最終周回で追い抜くことが出来た。
いつの間にか雨は上がり、日差しも射して来た頃、バイクのゴール。
リレーのトランジションエリアには、わずかなバイクしかないが、数える余裕はない。
と言うのも、靴のロックが外れない、あわてた。外し方を忘れている。
一呼吸おいて、冷静を取り戻し外した。
再び弟にリレー。

ランは安心してみていられた。
試走もしたし、何より弟の得意なパートだ。

ゴール地点に姿を現す。
この瞬間の為にオリジナルウエアーも揃えた。
手を繋いで一緒にゴールゲートをくぐる。
アナウンスが「チーム○○リレー2位です。」
耳を疑う。

P1050723_2

閉会式・表彰式で発表されるまで、結果は信じれなかったが間違ってなかった。
バイク個人の目標タイム1時間25分を上回り1時間20分を切った。
それだけで満足できるのに、この予想外の順位のおまけ付き。
何より、目標を無くした弟を元気づけようと始めたトライアスロン。

今年、2人の歳を足すとちょうど100歳のきょうだいは、
最高の笑顔と感動が得られた、幸せ者の兄弟になった。

Azov1523

完!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

告知・南阿蘇応援ツーリング再チャレンジ

このブログ読者のみなさんへ

26日の天気予報で、雨との予報です。

天候の回復は見込めないと判断いたしました。

残念ながら今回のツーリングは中止といたします。

カスタムされたM109Rが見れると期待していた方も多いと思いますが、

来春にまた企画したいと思いますので、よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎年実施しているM109Rツーリングですが。

今回は、南阿蘇応援ツーリングとして、開催します。

車種にはこだわらず、一緒に南阿蘇までツーリングしていただける方を広く募集します。

P1060529

一人でも多くの方に参加いただき、以前訪れたお店の賑いを取り戻したいと思います。

よろしくお願いいたします。

日程:2016年11月27日 日曜日

当日の予定です。

基山パーキングエリア(下り線)

7時半集合、8時出発

山田パーキングエリアを9時に出発

瀬の本高原、三愛を11時頃出発

南阿蘇・ストロング ボス サルーン へ

参加予定の方は、このブログのコメントかメールでお知らせください。


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

震災お見舞い南阿蘇

5月5日 木曜日 

震災に見舞われた熊本へツーリング。

今まで良く訪れていた南阿蘇が大変なことになってしまった。

ゴールデンウィークというのに、観光客が居ないと、テレビニュースで知ってはいたが!

普段の休日は、列をなしてすれ違うバイクもこの日はポツポツ。

Dsc01399

お気に入りのこの景色も良く見ると山肌には崩れた跡が・・・・・。

宿泊施設が呑み込まれた斜面だ。


Dsc01409

ピースライドの会場になった道の駅に掲げられた看板。

この看板に目頭が熱くなる。

後ろの山のがけ崩れが赤橋を呑み込んだ現場。


Img_2432

今回の目的地。

ストロング ボス サルーン

「良かった!営業してた。」

幸い店には全く被害はなかった。

5月1日から昼間だけ営業再開したそうだ。

しかし、私のほかに1組の家族ずれがいただけ。


Dsc01412

普段は、バイクのりが集まるこの店に不似合いなミルクやおむつの山が目につく。

全国のハーレー乗りから集まった救援物資。

ここの他に、避難所にも沢山届けられたそうだ。

Dsc01411

入り口には、南阿蘇むらからのお礼の言葉も張られていた。

「私には食べに来るくらいしか出来ませんから。」

と言う私の言葉に

「それが今は、一番嬉しいんですよ。」

と笑って返してくれたマスターの顔も淋しそうだった。

そりゃそうだよな。

そして大観峰へ


Dsc01413

ガラ~ン。

この天気の休日は、駐車スペースがないくらい車で埋まっているのに・・・。


Dsc01414

バイクもこんな感じ。

この日も震度4の余震があった。

震源地に近い所を走っていたので、バイクの上でも感じた。

前輪が外れるんじゃないかと思うような不思議な感覚だった。

早く元の阿蘇に戻ってほしい。

その為にも熊本・大分方面にいつものように走りに行きましょう。

これがライダーなりの支援ではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人強化合宿

4月9日(土)・10日(日) 

大分県玖珠郡九重町

仕事のような遊びのような、人脈を広げる活動とでも言いましょうか・・・・。

縁があって、湯坪という温泉地に宿泊しました。

たまたま9日には、野焼きが行われており、間近で一気に燃え上がる草原を目撃。

Img_2385

何度か、野焼きは見ていますが、斜面を駆け上がる勢いを見たのは初めてで驚きました。

明けた10日は、車に積み込んでいた自転車でトレーニングです。

さながら、強化合宿とでも言いましょうか。

ブログでも紹介していますが、トライアスロンに出場する為のトレーニングは、ちゃんと続けています。

Img_2399

宿を出て、大観峰を目指します。

やまなみハイウェーは、バイクではしょっちゅう走っていますが、平たんに見えて、アップダウンの連続。

快適なライドとはいかず、ハードなトレーニングです。

その分、目的地に着いた時の満足感も大きいのですが。

Img_2391

気候も良くなり、今日は天気も良いので、バイクが多かったですね。

知り合いの方もおられたのですが、この格好では気付いてもらえなかったようです。

顔よりバイクで覚えてあるんでしょうね。

そんなバイクで溢れる大観峰を後に、やまなみハイウェーを飯田高原方向へ走っていると、追い越していくバイクがグッジョブサイン

なぜ?

私もライダーなので、ライダー目線で迷惑にならないように走っているから?

キープレフトを心掛けて、テールランプを点滅させながら走っています。

とにかく嬉しかったので、手を挙げてご挨拶

そして、後ろから聞きなれたサウンド

M109Rが追い抜いて行った。

やっぱ!後ろ姿がかっこいーね。

そのM109Rを追いかけるように三愛レストハウスへ。

ヤッパリここにあった。

Img_2392

見覚えのあるバイク。

でもオーナーさんは知らない方?

それもそのはず。

このバイク、「お父さんのバイクです。」って言ってたあの時の。

http://futchi910.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-9181.html

という訳で、話が盛り上がるのは間違いないですよね。

楽しいお話、ありがとうございました。

そこで改めてブログの読者さんの事を思いました。

最近このブログは、なかなか更新していないことに反省

春のツーリングを企画したいのですが、5月のスケジュールが厳しくて、6月は梅雨入りしそうだし、迷っています。

お待ちかねと思いますが、近日中にお知らせしますね。


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

M109Rツーリング2015秋inピースライド

10月4日 日曜日 

M109Rツーリングは、快晴に恵まれ気持ちの良いツーリングになりました。

0


集合場所の基山パーキングでは、M&Mさんと、初参加のM・JUNさんが既にお待ちかね。

1

そこにC109RSHIMASHIMAさんも合流。

山田パーキングで、M109R2のTさん合流。

2

5台が揃うと、大型バスの観光客の皆さんも立ち止まって、
「ふっとか~。」

「何CCねこら?」

「こんタイヤは最初からちーとっとね?」
九州弁の応酬

総排気量9000CCで、日田の街を通過。

3

瀬の元高原で休憩ののち、産山牧場経由でピースライド会場のあそ望の郷くぎの
今年のピースライド2015は、秋晴れの好天に恵まれたせいか、大賑わい。
およそ3000台のバイクが集まってきているようです。

4

沢山のバイクの中でもヤッパりM109Rの集団は目立っていた。
ゲストのケニーロバーツ氏とそのグループにも目に留まっていたようだ。

5

特にM&Mさんのキャンディパープルのペインティングは、話のネタになっていたようだ。
しかし、英語なので、話の内容が分らん

6

あれ!前に止まってるZX14Rは、第1回に参加してくれたイケさんのバイクじゃないですか。
偶然って恐ろしいい。

ここで、YamakenさんとSHIMASHIMAさんがバトンタッチ。
秋晴れのミルクロードを快走し大観峰へ。

7

ん?
3台もカスタムマフラーが揃うと、どれが純正かわからなくなりそう
M・JUNさんは、ここでTさんのM109R2を偶然に見てしまい、R2購入。
そして、その写真を持ってM&Mさんのお店を訪ねたらしい。
その結果がこれ、爆音3兄弟の出来上がり。

8

今回の参加メンバー

9

カスタムショップオーナーさんだけあって、完成度の高いカスタムに注目を浴びていたM&Mさん。

10

初参加ながら、土迫力の存在感でした、M・JUNさん。

11

忙しい中参加のC109RSHIMASHIMAさん。

12

毎回参加ありがとうございますM109R2のTさん。

13

お体を大事に、Yamakenさん。

14

そして、私のM109R、こっちが純正のマフラーですよ。

15

再びミルクロードを走り道の駅旭志

16

ここで、解散となりました。

ヤッパリ思った通り。
高速に乗ると、爆音を残して前に消えていくM109Rあり、
お疲れなのかミラーに写らなくなったM109Rあり。
マイペースな一匹オオカミをまとめて、ツーリングをするのは、大変です。
でも、楽しいのでまたやりますよ。
お楽しみに。

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

告知!M109Rツーリング2015秋

M109Rオーナーの皆さん。

お待たせしました、ツーリングの案内です。

Cimg3700_1024x768

今回の目的地はピースライド会場です。

2015年10月4日 南阿蘇で開催予定のピースライド2015に参加しましょう。

ピースライドのホームページ↓

http://www.peaceride.net/

当日の予定です。

基山パーキングエリア(下り線)

7時集合、7時半出発

山田パーキングエリアを8時に出発

瀬の本高原、三愛を10時頃出発

あそ望の郷くぎのへ

あそ望の郷くぎのに11:00~12:30

(赤水―ミルクロード)

大観峰に13:30~14:00

道の駅旭志 ここで部分解散 16時頃の予定

基山サービスエリア全体解散

こんな予定です。

前回のピースライド会場では、鹿児島のオーナーさんとも出会えました。

また、いろんな方との出会いを楽しみにしています。

初参加の方、大歓迎ですよ。

にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

«虹トラへの道・初走行